掲示板


イベント情報、告知や教えて情報など、勘兵衛のお客様どうしでの意見交換にもご活用ください

メモ: * は入力必須項目です

終了いたしました

8月8日(火)10:00~ 子供やさい講座ー自分のお昼とデザートを作ってみる!

今年も記録的な猛暑になりそうな気配ですね。

長い夏休み、レジャーや遊びだけでは退屈。

自分のお昼やデザートは自分で作ってみませんか。

夏にぴったりな冷たい野菜スープを二つマスターしてみましょう!

 

参加費:子供800円、大人1,000円(いずれも材料費を含みます)。

持物   :エプロン、三角巾

開催地:検見川、おおなみこなみ

申込  :8月4日(金)

 

終了しました

7月15日(土) 10:00~11:30 子供やさい講座-夏休みのお昼とデザート

 

=長い夏休みを控えて、お昼ご飯とデザートをマスターする講座を開きます=

 

お昼・・・・・・四葉きゅうりを使ったちらし寿司を、味漬けした油揚げに詰める「お稲荷さん」

デザート・・・生クリームを使わないプリンのブルーベリーのせ。

 

     参加資格:3歳以上

     参加費 :子供800円、大人1,000円。いずれも材料代込み。

     持物   :エプロン、ハンカチ、三角巾

     会場   :おおなみこなみ(花見川区検見3-159-2

     応募締切:7月7日

 

おおなみこなみ☎070-2157-1673まで

終了いたしました!

6月21(水)9:30~復職に備えた攻めのクッキング

-思い込みの工程を省き、下ごしらえしっかりで、楽しく、楽ちん新10品-

 フライは小麦粉につけさらに卵に浸して最後にパン粉を

まぶさないと揚げられない?!と思いこんでいませんか?

もっと簡単に手早く揚げて、献立に加えたい!を実現する

大人のやさい講座。

もちろん電子レンジは使いません。

 

大人野菜講座 

「時間節約、愛情と栄養たっぷり360日乗り切る、

プラスしたい10品とその発展形、春版」 

5月20日(土)9:30~13:00

参加費3,600円(材料費込)

お昼つき。

場所:おおなみこなみ・検見川 

対象: 復職に備えたい方、毎日の食事作りがいまいち楽しくない!という方々、

 

作りまわし抜群の10品を、時短のコツ交えて実習しましょう。 

【参加募集中】  6月12日締切

【申込】080-4473-2688 or kimboshi@ota-kambei.com

 

               

梅雨入り!「梅干しを漬ける会」6/18(日)9:30~

                     【終了】

昨年も開催して大好評いただいた「梅干しを漬ける会」

が、今年も開催の運びに。

 

参加費:1,200円ほかに材料代別途。

持ち物:自然塩、エプロン、三角巾

                                                                                           

       

                              当日は塩漬けと赤紫蘇の灰汁抜きまで。天日干し、

                         紫蘇漬け、、完成までメール等しっかりフォローし                                                                                                       ます! はじめてでも大満足の梅干しが出来ます。

 

                              自然栽培の梅と紫蘇を使います。

わくわくキャンパスにも参加しています

●2016年11月15日花園小学校     「全粒粉小麦のパンケーキ&季節の柑橘ジャムを作ろう」

     12月20日花園小学校     「全粒粉小麦のパンケーキ&季節の柑橘ジャムを作ろう」

●2017年 1月11日花園小学校     「さつま芋最中を作ろう」

●      1月17日千城台南小学校  「全粒粉小麦のパンケーキ&季節の柑橘ジャムを作ろう」

●      1月19日都賀の台小学校  「さつま芋最中を作ろう」

●      1月24日花園小学校     「さつま芋最中を作ろう}

 

 

 

「第三回漬け物講座」初めての白菜と沢庵漬け

12月23日(祝)13:30~ 検見川・おおなみこなみ   参加費800円他材料費【終了】

「親子やさい講座・畑へGO!」

●12月17日(土)9:50~千葉県内・・・人参、大根、柚子収穫。ジュース作り、茹で干大根作り 【終了】

 

 

約30本の大根から取れるのが、このぐらいの切干。

一体どれだけできると思いますか?

 

●2月25~3月  沖縄県内・・・・竹伐採。美ら海水族館近く、リゾートホテルも点在【終了】

 

 

 

沖縄の畑へGO!

 

近くにはこんな浜辺が。

リゾートホテルも選び放題です。

予告  10/1,ぬか漬けをマスターしよう!

                                      【終了】 

継続が難しい漬け物、ぬか漬け。

挫折してしまう!、難しい、と敷居の高いぬか漬けを

1日でマスターしましょう。

 

冷蔵庫にしまいっ放しではせっかくの乳酸菌が冬眠状態に。

“乳酸菌いのち”のぬか漬けはぬか選びから入りますよ。

 

詳しくは10月1日「第9回野菜講座・漬け物篇」で!

会場:検見川、おおなみこなみ  ☎070-2157-1673

時間:13:00~

参加費:1,500円

予約受付中です!!!

 

8/4, 子ども野菜講座・夏休み篇       【終了】

夏休み、子ども野菜講座は休みません。

 

この日は、余りになじみが多くて知らない “卵” がテーマ。

 

  ○卵を収納する時、とがった方と丸い方のどちらが上?その理由は?

  ○ザラザラした殻の表面。よく見ると孔が空いている。何のための孔?

  ○鳥を遡るとどんな動物が祖先なの?どこが似ている?

  ○卵料理で好きなものは?

  ○卵の殻を割って、中身を観察してみると・・・・・、

  ○白身が二つの層に分かれているけど・・・・・・、

  ○黄身が殻の中で移動しない理由は?

  ○白身と黄身をそれぞれ撹拌。塩と砂糖を加えると、状態はどう変わっていく?

  ○卵10個を新聞紙3枚で包んじゃえ。

 

普段は当たり前すぎて観察したこともない卵。殻の外から、次に殻を割って中を観察して

見て、はじめて気がつくことがたくさん!

 

最後に、観察してかき混ぜた白身と黄身を合せて金糸玉子に。

冷やしうどんにのせたら「うう、おいしい!}と歓声が上がりました。

 

純国産種の岡崎おうはん、平飼い有精卵を使いました。

7/2, 畑へGO!

 

                      【終了】

除草もほぼなしの畑。

いったいどれが何やら・・・・。

グイッと抜いたら出てきたのがラディッシュ。

 

「ええ、どれどれ」

2時間弱でこれだけの収穫。

 

大根、じゃがいも、人参にズッキーニがザックザク。

 バッタを捕って、追っかけっこして、喧嘩して、泣いて笑って、忙しい半日でした。                                                                                                     

 

 

 

ゆっくりゆっくり育つこの畑、

 

あればよかったトマトにナス、

ピーマンはたぶん9月以降に。

 

次の楽しみが増えました。

第三回「子ども野菜講座」は畑にGO!

ようやく野外に出ます。                            【終了】       

 

7月2日(土)10:30総武本線「日向駅」集合。

参加費  大人1,800円 子供1,000円

小川農園で収穫。陽を浴びながら、土にまみれ、

汗流して、井戸水飲んで、ごはんを食べて、

昼寝して。

杉林が発する日常とは全く別の空気が微生物が、

にしてくれるので、第一回「免疫アップ講座」

も兼ねることにします。

 

要予約。

自家用車でのお越し大歓迎です。

第一回子ども野菜講座atおおなみこなみ 5/14-楽しかったかな?

                            【終了】

子どもの方が食味感度は数段高いー

常々そう感じてきた思いを再現すべく、

“子どものための野菜講座”を開きました。

 

初回はみはまパークでもご好評頂いたあの

最中を今度は皆さんで作るぞー、という趣向。

 

餡子は紅はるか。関東で栽培されているさつま芋のの中で、甘味度、旨さでは群を抜く。

焼き芋にした後に、芋の肉質をほぐし裏ごし器で

漉す、この工程が出来るかどうか、不安視したは

大きく期待外れ!

 

幼稚園年長の参加者もそれぞれ上手くやっているではないですか。

最終工程の餡子詰め、に至っては下手な大人以上の仕事っぷり。びっくりです。丁寧にさつま芋案を詰めているんですね。

 

                 おおなみこなみ☎070-2157-1673,または、

                      勘兵衛までお問い合わせくださいね。

 

                         

入荷のお知らせ

★たまご(常陸太田産:純正国産種・国産無農薬栽培の餌のみで飼育、有精卵・平飼)

★米麹 (福井県越前:マルカワみそ製、乾燥版、蔵付菌からつくられました)

★大豆 (常陸太田産:在来種『金砂郷青御前』)

★玄米 (福井県鯖江産:花越前・自然栽培米)

★黒豆   (三重県いなべ産)

 

 

                入荷待ちです

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

            入荷中です

 

味噌三種類を選んでみました。




あの大豆特製の納豆が、定期的に入荷いたします

金砂郷青御前。茨城県金砂の地元

に伝統的に伝わる、伝統品種の大豆を使用した特性納豆

をご好評いただいています。

有精卵でおなじみの、待った―リ村の小さな農園さんが

特注で製造されている納豆は、匂わない納豆。

金砂郷青御前という伝統品種の豆本来の旨さに注目、製

造工程における丁寧な温度管理を徹底した結果、雑菌の

繁殖が抑えられ、「匂わない納豆」が完成しました。

納豆好きには堪えられない、納豆嫌いには嫌いだったこ

とを忘れる奇跡の納豆といえます。

 

     【只今、受注販売のみの扱いです】

 

   【要予約】

 

★勘兵衛と同じ野菜が食べられるお店★


●京成ホテルミラマーレ、ビュッフェ

●幕張の某ホテル、要人特別会食時のみ


米作りの講座が始まります…千葉市下和田の谷津田で

谷と谷の間の湿地が、谷津。その谷津にある田圃

「谷津田」は里山を形成する生き物の宝庫、大事

な生息地としての役割もあります。

 

そうした谷津田の田圃で米作りを丸ごと体験でき

ます。本格的には4月5日の苗床作りから。12

月の餅つきまで、計13回の講座です。

 

詳細は、ちば環境情報センター 

☎043-223-7807,  hello@ceic.info

 

 

 

余計なことをしない、余分なものは加えない、と米も旨くなります

堀野さんから届いたササニシキ

天日干し、完熟だけじゃない

米の一生を熟考した数々のノウハウ



元気な野菜、八百屋・大田勘兵衛商店


 

 

 2013年

 5月8日、幕張に金星印のやさい、

大田勘兵衛商店が開店いたしました。

 

 

            

 *旬のおいしい野菜が食べたい

 *子供にも安心して食べさせられる野菜が欲しい

 *どこで誰が作ったのかがわかる野菜が食べたい

 *栽培方法の分かる野菜を買いたい

 *毎日ドキドキ、わくわくできる八百屋が欲しい     

            

        

 

そんな皆さまの願いを、叶えるプチ・ベジショップが2013年5月8日、 JR総武線「幕張駅」徒歩12分に開店しました。

 

             元気な野菜が、元気をくれる

  

 

#金星印・・・・当店が独自に認定する無農薬、無施肥、ときに無防除の       

        おししさ満点の野菜

   

       

 

大田勘兵衛商店

〒262-0032 千葉市花見川区幕張町5-417-16,3-204

               

 

tel:080-4473-2688

https://www.ota-kambei.com

 

                                                                                        

Twitter