山クラゲの正体はこれだったのか・・・・、

ステムレタス(右)と干して加工品となった山クラゲ(左)
ステムレタス(右)と干して加工品となった山クラゲ(左)

    千葉近郊の畑は夏野菜の本番を控え、

    葉物が品薄。というか、ない。

    そこで入荷した「ステムレタス」。

    何の因果か2週間ほど前に、お客さ

    まより珍しいでしょう、と頂戴した

    「山クラゲ」の大元と知って、

    びっくり。

    これで、山クラゲを取り寄せる手間

    が減りました。しかし、想像もつき

    ませんよね、あれがああなるなんて。

    歯ざわりを楽しむ野菜です。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。