筍?京イモの存在感がいい

実際は天地が逆です
実際は天地が逆です

「ホクホクを通り越して、食味はホロホロです」

という生産者の言葉につられ、入荷してみました。

地茎が天井を向いていますが、中々の威容に圧倒

されそう。

筍?と思わせる相貌に似て、どこから食べられる

のか、大いに迷って調理してほしい。

棒鱈と煮つける、炊いたりするのだと。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。