和名はオランダキジカクシです

和名を「阿蘭陀雉隠」(オランダキジカクシ)。

 

実際にアスパラガスの株を目にすると、林か森かという

ぐらい繁茂して、雉が隠れるぐらい枝が伸びる、という

名前の由来がぴったりくる。

 

幼少期、2階の台所からアスパラの畑が見えた。行きつ

けの文具店「ハトヤ」のおばさんが耕す畑で、住宅街に

ぽつんとその一角だけだけが1年を通して色とりどりの

作物で、私を楽しませてくれていた。ことにアスパラの

時期は楽しみが募った。と,母が「おばさんに少しくださ

いと言ってみたら」と言う。ためらったが、ある日、お

願いしたらいつでも好きなだけ採って、という答えが返

ってきた。拍子抜けしたのか、その後のことは良く覚え

ていない。お願いするだけで精一杯の私だった。

 

アスパラのこの季節、プリプリに湯がいたアスパラは思

い出とともに今年も元気をくれる。

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。