梅雨時にさっぱりしたレタスを・・・コスレタス

巻かずに屹立したようなレタス、それがコスレタス。

原産地のギリシャ・コス島から名づけられ、別名

ロメインレタス(ローマのレタス)。

 

葉が肉厚で、口に入れると意外にさっぱり感が味わ

えるので、いかにも梅雨向けのレタスと言えそう。

 

女性には欠かせない葉酸と、血液凝固作用や骨の成

長を促進するビタミンKも豊富。ビタミンK脂溶性な

ので油との相性は抜群。ドレッシングで和えるだけ

でなく、さっと炒めてもおいしいのはそのせい。

葉が肉厚で、口の中で意外のさっぱり感が味わえる。

 

 

紺原産地の碧のエーゲ海を思いうかべるだけで、不

調を吹き飛ばしてくれそうな気がしてきます。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。