せっかくだから、生ハーブを使いこなす、食べこなす

ローズマリー  臭い消しとして肉料理には欠かせないスパイスですが、その守備範範囲は、       

         抗菌、抗酸化作用、炎症抑制,血行改善作用、記憶力改善の作用までと広く、

         香辛料の枠には収まりきらないすぐれもの。

         ポトフや煮込み料理を食べながら、じつは身体はさまざまな作用で満たさ

         れていく。

 

◆オレガノ    トマトソースの影の功労者。煙いような、かびたような独特の香りだが、なぜが     

         トマトの酸味とぴたりと来る。味の平坦さから解放される。食欲を増進する成分       

         があるらしい。ほろ苦い清涼感、と評されるオレガノは別名“ピザスパイス”。

         チーズを使う料理なら、オレガノとの相性はばっちりです。

         

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。