畑で作る米・・・ハッピー・ヒル

いつも届く福井・鯖江へ、冷めても旨いコシヒカリの田圃を見学。


噂には聞いていた「ハッピー・ヒル」が。しかも、栽培されているのは水田じゃない。なんと、畑。

「終戦直後、ビルマの奥地から日本兵が持ち帰った長稈多粒のモチ種と、日本の穂重型の品種を交配して、福岡正信氏が1986年に固定」(野口のたねONE LINEより引用)。

 ハッピー(福)+ヒル(岡)は開発者由来の名前だった

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。