冬の奇跡?畑に置いておくだけで、うまみが増した?

出遅れを挽回。熟成ホウレンソウ、熟成大根の復活劇

 

この冬は、野菜の底力、復活劇を見せてもらいました。

 

2カ月も種まきが遅れ、他所がとっくに収穫最盛期だというのに、

 

若葉が出たばかり。おしりも主は畑を手放すことになり、しばらく放置。

 

しかし、2か月近く見放された野菜は、過去最高の旨さを携え、育っていた!

 

ことに、ホウレンソウと大根は極めつけ。

 

年末の寒風にさらされ、その後の寒暖差で糖度を増し、かつてない甘味とうまみがたっ

 

ぷり。

 

新たな主に迎えられ、土の恵みと日差しを嫌というほど吸い込み、じっくりじっくり

 

熟成したホウレンソウと大根。

 

大根は包丁を入れると汁がジュワジュワ、滴れます。

 

今月の自信作です。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。